半導体電子部品、プリント基板、アルミ基板、放熱基板等の開発、製造、実装やEMS、LEDは株式会社DECへ

イニシャル移管

イニシャル移管 

イニシャル移管 ご相談下さい

近年、プリント基板業界は厳しさを増す一方と感じております。
その様な中、今までお付き合いしていた工場が突然、『閉鎖・倒産』と言う事で大変な思いをされたお客様もいらっしゃると思います。

画像の説明

その際の問題点はこんな感じではないでしょうか?
 ①今までの工場で使用していたイニシャルは使えないのか?
 ②何とか費用を抑えて移管出来るところは無いのか?
 ③古い製品でガーバーデータが無い。どうしよう?
            
   などなど・・・

とお考えになるのではないでしょうか。                                             

当社は元々基板メーカーであり、外製化する為の移管先を探すのに大変苦労致しました。

当然、出来る限り費用は抑えたい。また、なかなかお客様への転嫁は難しいと言う事も認識しております。

その様な際にフィルムやスクリーン等のイニシャルをそのまま使ってくれるところはないか
と散々探しました。

実際、当社の様にこの様な事に時間を取られている、ご購買担当の方が大変多いと思います。                                                   
その様な際には是非、一度、当社にご相談下さい。
使用出来るイニシャルに関してはそのまま使用致します。                                        

但し、初回に関してはフィルムの状態確認を含め製造致しますが、傷、折れ等が発見された場合は、通常のイニシャル費が発生致します。
また、実際に基板が出来上がってからでないと発見出来ないショート、断線も御座います。その際には基板修正のみのご対応とさせて頂きます。

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional